727 看板物語727 看板物語

新幹線から見えるアノ看板の秘密。

727 マメ知識

727看板の雑学です セブンツーセブン化粧品宮副 社長

どれぐらいの大きさなの?

デカッ! 想像以上のスケール

新幹線からの視認性を考慮して、看板の大きさは違います。
一番大きいもので5m×10mの50m²!
畳で約30畳分の大きさです!


いつから始めたの?

新幹線を誰よりも見続けた727看板新幹線を誰よりも見続けた727看板

1964年、東京-大阪間で東海道新幹線が開通。東京オリンピック開催など、まさに高度経済成長真っただ中の活気に満ちた日本。当時の727(セブンツーセブン)も新たな希望と野望を胸に、1979年看板広告のスタートを切りました。


ずーっと同じ看板なの?

時代に合わせて、お色直し

会社の歴史とともに、看板のデザインを変更。それぞれに込められた思いと一緒に、新幹線とお客さまをずっと見守ってきました。

  • 設置当初の看板

    設置当初の看板

  • 以前の看板

    以前の看板

  • 現在の看板

    現在の看板